霧島神宮参拝

霧島神宮を参拝

  • 鹿児島にある霧島神宮参拝
  • 思うこと
  • 鹿児島にある霧島神宮を参拝

 以前から神社・神宮に大変興味があり、今回霧島神宮へ参拝させていただきました。

霧島の山の中に佇んでおり、とても厳かな、由緒ある神社で、国宝にしてされたことで、国内だけでなく、国外からも多数の外国人が参拝されていました。

霧島神宮の詳しい伝説や由緒などは、こちら

  • 思うこと

 もう何年前だったでしょうか?

娘が七五三でお参りをした時のことです。

ある有名な着付け専門店で、七五三のため、可愛く着付けをしていただいた後、記念だからと参拝させていただきました。

すると、鳥居前の通りで、娘が歩いていると、きれいにおめかしして歩いていたので、可愛かったのでしょう。二人組のご婦人が「あら、ほんとにかわいいお嬢さんですね。これ、とっといて」と、娘の襟のところに、お札をさっと入れてくださったのです。

ご婦人が行き去った後、あまりに早かったので、訳が分からず、一瞬通り過ぎてしまいそうになりました。慌てて、そのご婦人のところにご挨拶にいき、お礼を申し上げたのでした。

娘も妻も私も、はじめ何が起こったのか、分かりませんでした。あのようなことも現実にあるのだなと思いました。

「あまりにお嬢さんがかわいいから、ただの気持ちです。娘たちを思い出してね・・」ととても愛想のいいご婦人でした。

もう何回くらい、参拝にきているでしょうか? 格式高い霧島神宮の、通りを上がってきた時のあの澄んだ空気が、たまらなく好きです。体を清めてくれる、そんな気持ちがします。

また、いつか参拝させていただきます。

まだまだ早いですが、あと2か月もすると、年の瀬ですね・・・

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント欄

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)