通知表を見て愕然 ~来年受験なのに~

通知表を見て愕然 ~来年受験なのに~

昨日は終業式でした。

そこで、楽しみであり、ハラハラなのが、「通知表」

いやはや、なんとも結果がすごかった。

兄弟の中でここまでの結果になると、先が思いやられるというか、

もう笑いが出ます。

やはり、末っ子というのは、考えもつかない成績とってきたり、突拍子もないことを突然したり、大怪我をしたりとなにをしでかすか、ほんとに分からない生き物。

でも、でも、ですよ。

そこが、また、かわいいんだ。

最高に手がかかるけど、かわいいんですよね。

かわいいから、つい甘やかせてしまう。甘やかせてないけど、つい。

いけないくせ。

でも、来年は受験なのです。

かわいいなんていってられない。

落ちたら、この子自身が大変になるから。

親として、心を鬼にして、来年から受験モードに突入しようと考えています。

にしても、今回の通知表は悪かった。2学期の通知表、ほんとに兄弟の中で一番ひどいものだった。

先生にも申し訳なかった。

先生も呆れていたはず。

だから、来年は気を引き締めます。

そこで、思いついたのが

この子のやる気スイッチを入れること。

来年は、●●ゼミを本格的に始めようと考えています。

とりあえず、塾はまだ。

私が教えます。

学校でも推薦している教材を購入したり、●●ゼミを受講したり。

この子に最適な勉強方法というか、いろいろな方法があると思うんです。

だから、年空けて、学年末テストあたりから、マンツーマンで親子で受験乗り切りたいと考えます。

いよいよ来年は最後の受験。

気を引き締めていくぞ~

まあ、明日はクリスマスイブ。

年末年始くらいは、ゆっくりさせてあげますか・・

まだあと1年あるから。

と、そういうところが、親としていけないんですけど。

メリークリスマス!

明日はケーキ買いに行かないと。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント欄

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)